宮殿の気まぐれ皇女 ネタバレ36話【ピッコマ漫画】突然帰ってきた皇后とメロディーの謎

原作Hanboyeon先生、漫画Moonto先生、Manju先生の作品・漫画「宮殿の気まぐれ皇女」はピッコマで絶賛配信中です。

「宮殿の気まぐれ皇女」36話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

 

~予定を変更して急にマティーダ皇后がアイゼン帝国から戻りました~

 

≫≫前話「宮殿の気まぐれ皇女」35話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

  • 集英社が運営するマンガアプリで安心。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら

宮殿の気まぐれ皇女36話の注目ポイント&展開予想

デイジーは今までの思いを母親のロシェ皇后に伝えることが出来ましたね。

カイサルは両親に求婚書を提出したことを伝えました。

それぞれが動き出しました。

 

そして、アイゼン帝国に行っていたマティーダ皇后が帰ってきました。

嫁いだローズ皇女に付き添て一年は帰ってこないはずだったのに。

なぜ期間を早めて帰ってきたのか?

理由に注目です。

宮殿の気まぐれ皇女36話のネタバレ

帰ってきた皇后

ナイジェールは帰ってきた母親のマティーダ皇后に挨拶をします。

マティーダ皇后は大げさに迎える息子に呆れ驚きました。

自分の息子や娘を思い、大人になったと感じます。

 

アイゼン帝国に行ってさらにマティーダ皇后は感じさせられたみたいです。

ローズはアイゼン帝国の皇太子から贈り物をもらいました。

それは自由に駆け回れる馬でした。

 

マティーダ皇后は自由に駆け回る姿を見て感動をします。

幸せな姿のローズを見られて嬉しそうです。

ローズの未来は幸せに暮らすことになるだろうと安心をしました。

 

もしローズが不幸せになることがあればマティーダ皇后は許しません。

自分の名前に持つ力でどうにかすると覚悟をします。

マティーダ皇后は話を変えるために金冠草の収穫について話を聞きました。

 

メロディーとデイモスを連れて大変だとマティーダ皇后は思っていました。

ですがナイジェールはメロディーに助けられたことを説明します。

カイサルがメロディーに求婚書を送ったことも話しました。

 

ナイジェールはメロディーの結婚が早くなるように頼みます。

新年祭が終わると同時に式を挙げれるようにしたいみたいです。

考え込むマティーダ皇后にナイジェールは質問をしました。

 

ローズがカイサルと結婚が出来なかった事です。

メロディーのせいと考えているのかと質問します。

マティーダ皇后はその質問をローズにもされていました。

兄妹は似るのかと考え深くなります。

 

結果はローズがカイサルと結婚したがらなかったのです。

それをマティーダ皇后もナイジェールもわかっていました。

タハランの次男がメロディーに求婚書を送っているので、急ぎたいのです。

マティーダ皇后はそれを聞いて出来るだけ進めてくれることになりました。

メロディーの謎

ナイジェールはメロディーについて下調べを頼みました。

ですが、たった一日で調べ終わったのです。

調べるほどなにもなかったからでした。

 

メロディーがオードである事。

母親であるジブリールについてもなにもなかったのです。

皇帝の命令なのだと推測をします。

 

ナイジェールはなぜメロディーがかたくなに嫁ぎたくなかったのか。

一年間も重臣会議に乱入して、変なあだ名をつけれる理由は何か。

宮殿の気まぐれ皇女いうあだ名。

そこまでしてコルベーラに拘る理由がわかりません。

メロディーの気持ち

メロディーが部屋で休んでいるとナイジェールが訪れました。

オードであることを脅されるのはと心配をします。

焦りはしますが、会うことにしました。

 

ナイジェールは驚きます。

古い宮殿に住んでいたのです。

それはかつて、ジブリールが住んでいた宮殿でした。

豪華な宮殿に移らずにそのまま使いたかったのです。

 

案内された部屋をナイジェールは見渡します。

調度品は古いですが、全て大事に使われてきていることが伝わります。

贅沢をせず、管理がしっかりしていて感心をしました。

 

メロディーが部屋に入ってきて挨拶をかわします。

ナイジェールの様子をじっとメロディーは狙いを探ろうと観察をしました。

最初に柔らかな雰囲気をしていたメロディー。

ですが、本題に入り雰囲気が豹変をします。

 

ナイジェールはそれを目の当たりにしました。

なんの企みもないことを伝えて、金冠草の収穫の時のお礼を伝えます。

それとなぜオードであることを隠すのかと気になることを質問しました。

 

その答えにメロディーは本音を伝えます。

メロディーの顏は暗くなりながら伝えてくれました。

皇女は自由がありません。

オードと知られてしまうともっと自由がなくなると考えるからでした。

宮殿の気まぐれ皇女36話の感想&次回37話の考察予想

マティーダ皇后が早く帰ってきた理由はとくにはなかったですね。

強いて言えば、ローズが嫁いで心配でした。

でも自由に駆け回る姿を見て安心をしたのかも。

親は子供をいくつになっても心配しちゃいます。

 

でも気が付けば、自分が思っているよりも早く大人になっていました。

それを実感したのでしょう。

嬉しくもあり寂しそうなマティーダ皇后の表情が何とも言えません。

ナイジェールもしっかりした皇太子ですもの。

 

ナイジェールはメロディーの結婚を賛成してくれていました。

マティーダ皇后が味方になってくれるなら話は早そう。

カイサルとメロディーが結婚するのもすぐかもしれません。

ロシェ皇后が気になりますが、今のところ大人しいみたいです。

 

メロディーに興味がわいたナイジェールでしたね。

調べても皇帝の力で、何もわかりません。

メロディーがナイジェールに何を話すのか気になります。

次回作品を早く読み進めたいです。

36話まとめ

今回は漫画『宮殿の気まぐれ皇女』36話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

36話の内容をサクっとまとめると

宮殿の気まぐれ皇女の36話のまとめ
  • マティーダ皇后が早く帰ってきました。
  • ナイジェールはマティーダ皇后にメロディーの結婚の後押しを頼みます。
  • メロディーの秘密を知ろうとナイジェールが直接聞きにきました。

≫≫次回「宮殿の気まぐれ皇女」37話はこちら

おすすめの漫画配信サービス

まんが王国 まんが王国
  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • まんが王国はこちらから
U-NEXT U-NEXT
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • U-NEXTはこちらから
ebookjapan ebookjapan
  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • ebookjapanはこちらから
コミック.jp U-NEXT
  • 30日間無料で漫画が楽しめる!
  • 無料登録時に通常675ptを今だけ1350ptを無料付与!
  • 国内最大級の配信数!マンガ作品数13万以上!
  • 無料マンガも豊富に揃ってるので、お試し感覚でたくさん読めちゃいます♪
  • 退会した後もマンガが読める!
  • アプリでもブラウザでも漫画が読めるのでストレスなし!
  • コミック.jpはこちらから
Amebaマンガ Amebaマンガ
  • 会員登録で最大100冊が半額になる半額クーポンがもらえる(2020年10月現在)
  • 他の電子コミックサイトと比較してマンガコイン購入時の還元率が高い
  • サイバーエージェント運営だから安全性が高い!
  • 漫画ラインナップは20万冊でジャンルも多数用意されています!

おすすめ!漫画が読める無料漫画アプリ

マンガMee マンガmee
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう マンガがうがう
  • 双葉社の双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
マンガBANG

マンガBANG

  • 1000万DL突破の人気無料漫画アプリ!
  • 人気マンガ「BLOODY MONDAY」「ROOKIES」「カイジ」や「ウロボロス」が無料で読める!
  • 無料漫画タブで配信されているマンガを毎日8話、無料で読める
  • ドラマ化、映画化された有名人気マンガが登場!
  • ダウンロードはこちら



おすすめの記事