暴君の秘書官になりました ネタバレ23話【ピッコマ漫画】陛下にロザリンの望みを伝えるも
スポンサーリンク

原作イツキ先生、漫画ギオ先生の作品・漫画「暴君の秘書官になりました」はピッコマで絶賛配信中です。

「暴君の秘書官になりました」23話を読んだので、ネタバレ込みあらすじと次回の考察予想や読んだ感想を書き綴ります!

 

陛下は考え込んでいるロザリンに1つの提案をしました。

≫≫前話「暴君の秘書官になりました」22話はこちら

▼ピッコマと同じく、こちらの漫画アプリもおすすめ♪

  • 集英社が運営するマンガアプリで安心。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
スポンサーリンク

暴君の秘書官になりました23話の注目ポイント&展開予想

幸せ

ロザリンの両親は平凡な暮らしが幸せだと話しました。

ロザリンもその言葉を信じています。

しかし陛下は全く違う考えを持っていました。

死⁉

ロザリンが退職できる条件は死だけのようです。

ロザリンはパワハラ上司とこれからも過ごすのは嫌だと心を決めました。

スポンサーリンク

暴君の秘書官になりました23話のネタバレ

褒美

ロザリンの休暇明けの会議では休憩が始まりました。

ロザリン以外のメンバーは部屋を出ていきます。

ロザリンは何かを考え込んでいるように見えます。

 

休暇から戻ってから様子がおかしいと陛下は思いました。

ロザリンは休暇で両親から言われた言葉を考えています。

ずっと秘書官を続けるつもりはないなら伯爵家の令息を考えたら?

 

子爵家にとっては身に余るお相手と母はロザリンの手を取りました。

この機に秘書官を辞め戻ってくるようにと。

少し考える時間をもらうことにしたロザリン。

 

両親は平凡な暮らしが1番幸せでそれをロザリンにも望んでいます。

次の休暇までに返事を考えます。

結婚したら秘書官は続けられないよねと考えていると陛下の声で気づきました。

 

前は宴会も立派に準備し、最近は仕事を任せすぎてた気がしてるから褒美をあげたいと陛下は話します。

欲しい物や望みを聞きました。

休みも増やしてくれなかったのに急にどうしたのかと考えましたが、陛下からの声で考えから戻されます。

 

入ってしまった小説の中で生き延びようと陛下の秘書官として激務をこなしてきた5年。

貴族の相手、残業の毎日、危ない橋は渡り終えたから自身の幸せな人生を送りたいロザリン。

望みをもう一度聞かれ、全て叶えてやると陛下は告げました。

この機を逃しちゃだめだと気合を入れます。

退職

望みは退職です。

きっぱりとロザリンは話しました。

陛下は怒ります。

 

それだけは駄目だと。

でも陛下は望みを何でも叶えるとと必死に粘ります。

顎を掴まれ命が惜しくないのだなと脅されます。

 

秘書官を辞める方法は1つしかありません。

ロザリンは恐る恐るその方法を尋ねました。

死だ。

 

一生陛下の機嫌取りしながら働くのは絶対に嫌だと陛下を睨みつけます。

部屋の外では会議のメンバーが帰ってきたが、部屋には入れません。

デリックが状況を確認するが、修羅場な空気を感じ取りました。

 

恐る恐るデリックが会議の続きを促すも、外で待っているように告げられるだけでした。

そして陛下はロザリンに生きていく上で大事なことを何かと尋ねます。

幸せに暮らすことではないかと答えたロザリン。

 

そんなことはどうだっていいだろうとすげなく言い返されてしまいます。

前世も含め今まで寝る間も惜しんで働いてきたのは全部幸せに生きるためだったのにと憤りました。

当たり前のことも知らないのかと呆れています。

 

死んでは元も子もないだろ、何事も命あってこそだ。

長生きしてほしいからさっきの望みは聞かなかったことにしました。

夜、自身の部屋でロザリンはパワハラ上司である陛下に文句を心のなかで言います。

 

辞めさせてくれないとは思っていませんでした。

しかしよく考えれば秘書官として生きるのも悪くはありません。

忙しいスケジュールも慣れたし陛下も前より気遣ってくれます。

 

頑張った分お金も稼げ評判もよくなっています。

メリットが多いのは明白でした。

でも一生この仕事に就いてたら人生計画が達成できません。

このままじゃダメだと奮起します。

スポンサーリンク

暴君の秘書官になりました23話の感想&次回24話の考察予想

陛下、ちょっと呆れます。

何でもと自分で言ったくせに…。

しかしロザリンも全く諦めないですね。

 

途中のデリックもいつもどおり可哀想です。

でも彼がいることで楽しくなりますよね。

次話以降はロザリンはチャンスを見てまた退職をしたいと申し出るのでしょう。

陛下は逆に退職させないように何か策を講じるかもしれませんね。

23話まとめ

今回は漫画『暴君の秘書官になりました』23話の注目ポイントやネタバレ、感想をご紹介しました。

23話の内容をサクっとまとめると

暴君の秘書官になりましたの23話のまとめ
  • 陛下はロザリンの様子がおかしいと気づきます
  • 望みを叶えると約束した陛下でしたが、退職だけは認めません
  • それでもロザリンは諦めないことを決めました

≫≫次回「暴君の秘書官になりました」24話はこちら

おすすめの漫画配信サービス

まんが王国 まんが王国
  • 登録無料&クレカがなくてもOK!
  • 電子書籍サイトで業界最大級
  • 毎日最大50%ポイント還元!
  • 1巻無料からそれ以上も♪じっくり試し読みできる!
  • まんが王国はこちらから
U-NEXT U-NEXT
  • 無料トライアル31日間!
  • 初回31日間は月額2,189円(税込)が無料!おまけに登録時に600円分のポイントが貰え、さらに継続すると1200円分のポイントが毎月もらえる。
  • 無料期間中は解約してもお金はかからないので初めやすい♪
  • U-NEXTはこちらから
ebookjapan ebookjapan
  • 登録時に6回まで使える50%OFFクーポンが貰えます!クーポンの上限金額は500円なので、1000円購入したら500円引きに!
  • 約50万冊が漫画作品を取り揃えてる♪
  • 半額キャンペーンなどセールも定期的に行われているので漫画がお得に読めるチャンスが何度も♪
  • ebookjapanはこちらから
コミック.jp U-NEXT
  • 30日間無料で漫画が楽しめる!
  • 無料登録時に通常675ptを今だけ1350ptを無料付与!
  • 国内最大級の配信数!マンガ作品数13万以上!
  • 無料マンガも豊富に揃ってるので、お試し感覚でたくさん読めちゃいます♪
  • 退会した後もマンガが読める!
  • アプリでもブラウザでも漫画が読めるのでストレスなし!
  • コミック.jpはこちらから
Amebaマンガ Amebaマンガ
  • 会員登録で最大100冊が半額になる半額クーポンがもらえる(2020年10月現在)
  • 他の電子コミックサイトと比較してマンガコイン購入時の還元率が高い
  • サイバーエージェント運営だから安全性が高い!
  • 漫画ラインナップは20万冊でジャンルも多数用意されています!

おすすめ!漫画が読める無料漫画アプリ

マンガMee マンガmee
  • マンガMeeは、集英社が運営するマンガアプリ。
  • マーガレット・りぼんなど、集英社の少女漫画の最新作や過去作品も多数配信。
  • 面倒な登録不要。
  • ダウンロードはこちら
マンガがうがう マンガがうがう
  • 双葉社の双葉社発のまんがアプリ!
  • 小説家になろう発の異世界・転生マンガが大集合!
  • 「がうポイント」を使って、毎日無料で読める!
  • 30日間無料で読み返せる!
  • ダウンロードはこちら
マンガBANG

マンガBANG

  • 1000万DL突破の人気無料漫画アプリ!
  • 人気マンガ「BLOODY MONDAY」「ROOKIES」「カイジ」や「ウロボロス」が無料で読める!
  • 無料漫画タブで配信されているマンガを毎日8話、無料で読める
  • ドラマ化、映画化された有名人気マンガが登場!
  • ダウンロードはこちら



スポンサーリンク
おすすめの記事